07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.09.14 (Wed)

メキシコ料理とインドネシア料理

8月20日・23日にメキシコとインドネシア料理教室
市民交流センターで行われました

今回もこんな豪華メニューです
テーブルセッティングもバッチリ!

IMG_2619.jpg

教えてくださったのは国際ボランティアとして河内長野市に来てくれた
インドネシア出身のサリーさん
メキシコ出身のダン君です

IMG_2623.jpg

では、どっしりとした存在感たっぷりのデザート
メキシコのプリン(フラン)から!

IMG_2616.jpg

■卵 7個 ■生クリーム 1パック ■コンデンスミルク 1缶 
■バニラエッセンス 小さじ1 ■砂糖(カラメル用) 大さじ4

①鍋に砂糖を入れ、弱火で熱し、カラメル状になるまで溶かす
②カラメル色になれば、すぐにサラダオイルを塗った型に流し込む
 カラメルはすぐに固まるので、すばやく流し込む事が重要です
③ボールに卵をとき、残りの材料を加えて混ぜ、カラメルの上に流し込む
④ラップで蓋をし、30分間湯煎で熱する
⑤十分火が通っているか確認するため
 静かに動かせてゼラチンのように固まっていれば火からおろして冷ます
⑥よく冷やして、食べる直前に型から出す

メキシコのスープ(タラスカ)
豆がベースになったスープ
ベーコンとカッテージチーズととうがらしをトッピングしています

IMG_2613.jpg

■ベーコン 120g ■カッテージチーズ(200g)1/3 ■白豆の水煮 2缶 
■タコス(トルティーリャ・チップス12ヶ入り)1パック ■とうがらし 適宜

①豆は水を切っておく(生の豆であれば塩水で茹でる)
②フライパンで小さく切ったベーコンととうがらしを炒めて
 ①の豆を加えて炒め続ける
 豆がペースト状になるように必要であればサラダオイルまたは少量の水を加える
③火から下し、ミキサーにかける
 必要であれば水を加える
④お皿に入れて少しチーズを振りかけ、トルティーリャ・チップスなどと一緒に
 温かいうちに食べる

メキシコのアボガドソースサラダ
炒めた肉とスクランブルエッグにアボガドソースをかけたソースサラダ

IMG_2615.jpg

■牛肉薄切り 200g ■サラダ油 大さじ2 ■卵 1ヶ 
(ソース用) 
■アボガド 2ヶ ■玉ねぎ 1ヶ ■レモン 2ヶ ■牛乳 大さじ8 ■水 適宜 
■塩・こしょう 適宜

①肉を切り、サラダオイルでカリカリになるまで炒める
②溶き卵を加え、よくかき混ざる
③火から下し、すぐにミキサーにかけたソースの材料を追加し、塩味をつける

メキシコの肉料理(モーレ)
かなりスパイシーな本格的な味!

IMG_2612.jpg

■鶏ムネ肉 3枚 
(ソース用)
■とうがらしペースト ダン君がメキシコから持参したもの 
■チキンコンソメ 1ヶ ■水 適宜 ■煎りゴマ

(ごはん)
■米 2カップ ■トマト缶詰 1缶 ■にんにく 1かけ ■コンソメ 1ヶ 
■ミックスベジタブル(冷凍)1/3袋 ■サラダ油 適宜 

(モーレ)
①鶏ムネ肉を半分に切り、熱したフライパンで両面を焼く
②とうがらしペーストを鍋に入れて、チキンコンソメスープを加えながら
 均一になるまで弱火でよくかき混ぜる
 5~10分かき混ぜながらさらに煮込み、できあがったら焼いた鶏肉の上にかけて
 煎りゴマをふりかける

(ライス)
①お米を計ってから、洗って水を切っておく
②トマトは汁を別にとっておき、玉ねぎとにんにくと一緒にミキサーにかける
③鍋に油を入れて①のお米を炒める
 焦げないように絶えずかき混ぜながら黄金色になるまで炒める
④③に②のソースを加えて、約2分かき混ぜ
 すぐにとっておいたトマト缶の汁と水を4カップ分加える
⑤さらに混ぜながら、チキンコンソメの急ー部を加えて溶かす
⑥沸騰したら塩味を確認し、必要ならばチキンコンソメを加え、弱火にする
⑦焦げないように注意しながらお米の出来上がりをスプーンでチェックする

インドネシアのサラダ(ガドガド)
日本でブームの温野菜サラダに似てます
ドレッシングはサリーさんが作ってきてくれたのでレシピはありませんが
美味しかったです!

IMG_2614.jpg

■じゃがいも 3ヶ ■もやし 1袋 ■卵 2ヶ ■インゲン豆 1パック 
■キャベツ 1/4個 ■ピーナッツのドレッシング サリーさんが持参

①じゃがいもと野菜をすべて茹でる
②卵は茹でて4等分にし、かざりに使う
 真ん中にピーナッツソースを置いて、まわりに茹でたじゃがいもや野菜を並べる

今回はメキシコのとうがらしやインドネシアのピーナッツドレッシングなど
日本では手に入りにくい材料もありますが
家庭にある材料でわが家流にアレンジして楽しんでみてください

この材料で6人で分けましたが
ボリューム満点でしたので10人ぐらいは大丈夫だと思います

サリーさん、ダン君
本格的な味をありがとうございました!
おいしかったです^^
スポンサーサイト
11:28  |  メキシコ&インドネシア料理  |  トラックバック(1)

2010.09.04 (Sat)

ウクライナ料理

8月21日に河内長野ガスで
「ウクライナの食文化と音楽の交流会」というテーマで料理教室が行われました

P1030716.jpg


レシピはこちらからどうぞ♪

P1030702.jpg

デルニ(Deruni)<ポテト・パンケーキ>3~4人分

材料 ジャガイモ  中6個(500g)
   タマネギ   中2個
   たまご    1個
   小麦粉    大さじ2~3
   塩・コショウ 少々

*ジャガイモ・タマネギをすりおろす(すりおろした汁が多い時は汁を減らす)
*たまごと小麦粉を加えて、混ぜる
*塩・コショウで味を整える
*フライパンに油を敷く
*5㎝程度の大きさで焼き上げる

トッピング ①プレーンヨーグルト又はサワークリーム
      ②チーズ
      ③エリンギとタマネギをスライスして炒め、塩コショウで味付け


P1030705.jpg

タラトール(Tarator)<冷製スープ>3~4人前

材料 プレーンヨーグルト 450g
水            250ml
キュウリ         2本
刻みハム         4枚
おろしニンニク      小さじ1/2
塩・コショウ       適量

*ハーブ以外の材料をすべて混ぜ合わせ、塩コショウで味を整える
*器に盛り付け、ディルを飾る

お好みにより水を調整する
ディルの代わりにイタリアンパセリを加えても良い


P1030701.jpg

シーザーサラダ 3~4人分

材料 レタス                 1個
   ハム                  100g
   クルトン(ニンニク入りの油で揚げたパン)適量
   プチトマト               1パック
   スライスタマネギ(氷水でさらしておく) 1/2個
   粉チーズ                50g
   シーザードレッシング

*レタスは洗って水気をきる
*ハムは小さく切る
*材料を合わせて、ドレッシングで和える
*クルトンと粉チーズをふりかける


P1030709.jpg

ポンチキ(Ponchiki)<シュガー・ボール>24人分

材料 たまご          4個
   コンデンスミルク     1缶
   ベイキングソーダー(重曹)10g
   小麦粉(適量)      600g
   パウダーシュガー     適量

*材料を混ぜ合わせ、生地を手で3㎝位のボール状に丸める
*油で揚げる
*パウダーシュガーをふりかける


どうぞウクライナの味をお楽しみください・・・
07:35  |  ウクライナ料理  |  トラックバック(1)

2009.08.26 (Wed)

アルゼンチン料理

エンパナーダ、ガスパチョ、アロス・コン・レテェとサラダ

  アルゼンチン料理を作りました。
IMG_6275.jpg

それでは、作り方です;


<エンパナーダス>
エンパナーダス

生地の材料(18個分)
小麦粉      540g
ベーキングパウダー 10g
バター      100g
牛乳       100cc
水         150cc
塩         小さじ1
卵黄       2個
全卵(仕上げ用)1個

作り方
1、大きなボールの小麦粉とベーキングパウダー、塩を入れてよく混ぜる。
2、卵黄、水、牛乳と溶かしたバターを入れて、なめらかな生地になるまでこねる。
3、少しねかせた後、18等分に分けて、まるく麺棒でのばす。
4、具を包んで、餃子のようなかたちにとじる。(具の作り方は下をご覧ください)
5、オーブンプレートに並べて、はけで溶き卵を塗って200℃のオーブンで
約15分から20分焼く。

エンパナーダス3種


● RELLENO DE CARNE (牛肉のフィリング)6個分
牛肉ミンチ           180g
玉ねぎ             1個
ゆで卵             1個
レーズン           大さじ1
ピーマン            1個
コンソメスープ         50cc
ラード             大さじ2
バター 15g
塩、コショウ         お好み
ローリエ           1枚
クミン             小さじ2
オレガノ            小さじ1
パプリカ           小さじ1,5
チリペッパー         お好み

作り方
1、フライパンにバターとラードを入れて、玉ねぎとピーマンを炒める。
2、牛肉ミンチを加えて炒める。
3、ローリエ、調味料とコンソメスープを加えて、味が全体につくように混ぜる。
4、最後にレーズンを加えて、やわらかくなるまで少し煮込む。
5、冷ましてから、6等分したゆで卵と一緒に、エンパナーダの皮で包む。

 RELLENO DE ATUN (シーチキンのフィリング) 6個分
シーチキン          240g
玉ねぎのみじん切り     1個
赤ピーマンのみじん切り  1/2個
サラダオイル        大さじ1
バター             20g
塩、コショウ

作り方
1、フライパンにサラダオイルとバターを入れて、玉ねぎと赤ピーマンを炒める。
2、シーチキンをほぐして加えて、少し炒める。
3、塩、コショウで味付けして冷ましておく。
4、6等分して、エンパナーダの皮で包む。

 RELLENO DE HUMITA (コーンクリームのフィリング) 6個分
粒コーン         1缶(小)
クリームコーン      1缶(小)
玉ねぎ 大1/2個
赤ピーマン      大1/4個
牛乳(ホット)      50cc
バター          20g
小麦粉        大さじ1
粉チーズ       大さじ2
塩、コショウ

作り方
1、フライパンにバターを溶かして、玉ねぎと赤ピーマンを炒める。
2、水分をしっかり切った粒コーンとクリームコーンを加えて、混ぜる。
3、小麦粉を入れて、だまにならないようにホット牛乳を加える。
4、最後に粉チーズを加えて、塩、コショウで味をととのえる。
5、冷ましてから、エンパナーダの皮で包む。



夏の冷たいスープ <GAZPACHO(ガスパチョ)>
ガスパチョ

材料 (6人分)
熟したトマト        4個
ピーマン         1/2個
赤ピーマン        1/4個    
きゅうり          1/2個
玉ねぎ          1/4個
にんにく         1/2粒
ミミなしの食パン     1枚
オリーブオイル     大さじ1
ビネガー         大さじ1
塩            小さじ1

作り方
1、パンを水に浸し、塩とオリーブオイルをかけておく。
2、トマトの皮をむき、ピーマン、きゅうり、玉ねぎとにんにくを
小口切りにする。
3、ミキサーに野菜を数回に分けて入れ、水を少し加えてクリーム状にする。
4、水に浸したパン、ビネガーと塩を加えて、しっかりミックスする。
5、冷たい水を加えて、必要なら塩味とビネガーを加える。
6、ピーマンの皮を除くため、裏ごしして冷蔵庫で冷やす。
7、出す直前にエクストラ・バージン・オリーブオイルをかけて混ぜる。
8、お好みに四角に刻んだきゅうり、ピーマン、玉ねぎやクルトンを加える。

デザート <ARROZ CON LECHE(アロス・コン・レテェ)>

材料
牛乳         1リットル
砂糖         180g
米           150g
卵            3個
バニラエッセンス  少々
シナモン       少々

作り方
1、鍋に牛乳と砂糖を入れて沸騰させる。
2、お米を入れて、やわらかくなるまで弱火にかける。
3、火からおろして、少し冷ましてから卵黄を混ぜる。
4、耐熱ガラス器に入れて、卵白を泡立てたのを飾る。
5、200℃のオーブンで20分ほど焼く。
6、冷蔵庫でしっかり冷やして、食べる直前にシナモンをお好みにふりかける。
23:36  |  アルゼンチン料理  |  トラックバック(0)

2009.08.02 (Sun)

グルジア料理

IMG_5861kk.jpg

レシピ(6人前)


◎チャーホフビリ(鶏肉とトマトのスープ煮)

IMG_5864k.jpg

鶏肉(もも肉・骨付き肉) 500g
サラダ油 大さじ3
たまねぎ 1個
ピーマン 1個
にんにく 1片
トマト(缶)1/2缶
塩 小さじ1
コリアンダー(生) 1パック
チリペッパー 少々
卵 1個
水 5カップ

①たまねぎ、ピーマン、にんにくはみじん切りにする。
トマトは軽くくずしておく。
②鍋にサラダ油と鶏肉を入れ、中火で3~4分炒める。
たまねぎ、にんにく、ピーマンを加えて、野菜がしんなりするまで炒める。
次にトマトを入れて5~6分炒め煮してから、水を加えて沸騰させる。
チリペッパーを振り入れ、塩で味を整える。
③最後に溶き卵を流し入れ、コリアンダーを加えてすぐに火を止める。


◎ハチャプリ(グルジアのパン)6枚分/30人分ていど

IMG_5851k.jpg

●小麦粉 800g
●ヨーグルト(無糖)500g
●卵1個
●バター 70g
●塩 少々
●タンサン 小さじ1
じゃがいも 6個
チーズ(ピザ用)100g
バター(焼く時のもの)20g

①ボウルにヨーグルト、卵、塩、タンサンを混ぜ、柔らかくしたバターを加える。
次に小麦粉を入れ、すべてを混ぜ合わせてよく練る。
ラップをして、しばらく寝かせる。
②じゃがいもは茹でてつぶす。
いもが熱いうちにチーズを入れて混ぜ合わせる。
味を見て塩を足す。
③①を6等分して、ひとつを手で丸く伸ばす。
中央に②のひとつ分を乗せ、端から包んで丸める。
④フライパンに焼く時のバターを入れ、③を押さえながらフライパンいっぱいになるまで伸ばす。
ゆっくりと表裏を中火でフタをして焼く。
⑤焼き上がったら皿に取り、表面にバターを塗る。
6枚を次々と焼いて重ねておく。切り分けて盛る。


◎にんじんサラダ

IMG_5866k.jpg

にんじん 2本
●塩 少々
●にんにく 1片
●マヨネーズ 1/2カップ

①にんじんは、だいこん突きなどで突いておく。
②にんにくはすりおろす。
ボウルに●印を混ぜ、にんじんを入れて混ぜ合わせる。
(食べるまで冷やしておく)


◎ヒンカリ(グルジアの水餃子)

IMG_5869k.jpg


 小麦粉 250g
 水 100cc
 塩 小さじ1/2
中身 
 合い挽き肉 150g
 ●たまねぎ 1/2個
 ●にんにく 1片
 ●グルジアのスパイス 適宜
 ●ピーマン 小1個
 塩 小さじ1
 黒こしょう 小さじ1/4
 水 約1カップ

①大きなボウルに小麦粉と塩を入れ、水を少しずつ加えながらよくこねる。
形を整え、ラップをして30分以上寝かせる。
②合い挽き肉に●を入れ、塩、こしょうして水を少しずつ加え、しっかりこねる。
③台に打ち粉をして(分量外)①を丸型に抜き、10cm程度の円に薄く伸ばす。
④皮に中身を乗せ、ひだを取りながら包み先をねじるように閉じる。
⑤沸騰した湯の中に、閉じ口を下にして入れ、浮き上がってから3分ぐらい茹でて取り出す。(茹でたてのアツアツをいただく)
☆ヒンカリの食べ方
おいしい肉汁をこぼさないようにするために、両手でしっかり持って、最初に肉汁を飲むようにする。
火傷をしないように注意してください。


◎ロビオ(インゲン豆のスパイス煮込み)

IMG_5863k.jpg

インゲン豆 250g
たまねぎ 小1玉
サラダ油 大さじ1
ピーマン 2個
にんにく 1/2片
コリアンダー 1本
塩 小さじ1/2
酢 大さじ1

①インゲン豆は水に一晩浸けておく。
水を変えて柔らかくなるまで茹でて、ポテトマッシャーなどでつぶす。
固い時はゆで汁を加えて柔らかくする。(ゆで汁は最後まで捨てないこと)
②たまねぎはみじん切りにし、サラダ油できつね色になるまで炒める。
③次に①を加えて、みじん切りにしたピーマン、にんにく、コリアンダーを入れ弱火にかけたままで混ぜる。
固いようなら、茹で汁を加えてペースト状にする。
最後に酢を加えて火を止める。

20:16  |  グルジア料理  |  トラックバック(0)

2009.08.02 (Sun)

ここから始まる世界の料理!

 みなさん初めまして!

 国際交流教会のイベントでとりあげられた、各国の料理教室。 その魅力をレシピとともにお届けします。
14:34  |  はじめに  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。